お客様の声

お客様の声

「基礎断熱の家」に住んでみて(平成28年3月お引渡し)

写真 不便な事や使い勝手が悪い事はないです。打合せの段階で、わかるように丁寧に説明していただいたので、イメージした通りに出来上がって満足してます。ただ一つ完成してから思った事は、もっといろんな窓の形で遊んでも良かったかな…と。お引き渡し後も連絡すると、すぐに対応していただけるので、安心です。今は玄関前にカーポートを作りたいと考え中です。
(平成28年6月インタビュー)
→物件を詳しくみる

「基礎断熱の家」に住んでみて(平成27年12月お引渡し)

写真 冬、全然寒くなかった!吹き抜けなんですが、エアコン1つで大丈夫だったんです。実家にいた時は、各部屋に暖房機をおいてあっても寒くて寒くて…友だちが来てもびっくりしてました。今、暑い日や蒸し暑い日が続きますが、エアコンはつけてません。閉め切った家に入っても、ムッとした感じは全然ありません。窓を開けると風がとおり、それだけで涼しいです。風の流れも計算してある間取りなので、快適に過ごしています。ただ一つ、土間部分に収納をしたら良かった(プールとか水鉄砲とか汚れる物の収納)ことかな…打合せの時からすごく時間を取ってもらってたので、イメージ通りにできて大満足です。
(平成28年6月インタビュー)
→物件を詳しくみる

「基礎断熱の家」に住んでみて(平成27年11月お引渡し)

写真 今年の冬は暖冬だったせいもあって、電気毛布は使っていません。毎年必ず使う物なんですが…そういえば、一度外が凍って寒かった時、室外機が故障しました。メンテに1週間かかったんですが、その間エアコンなしでもそんなに寒くなかったんです。いま暑い日など車のエアコンかけて帰ってきても、家に入ると涼しいんです。家のエアコンはかけなくても過ごせます。一番体に感じるのは、家から出る時入る時かなぁ。寒い時は家に入ると暖かい、暑い時は涼しい。これから暑くなりますが、どれだけ涼しく感じるか楽しみです。いまのところ、エアコンはつけていません。
(平成28年6月インタビュー)
→物件を詳しくみる

「基礎断熱の家」に住んでみて(平成26年5月お引渡し)

写真 基礎断熱って、建てる前に説明してもらいましたが、暮らしてみて説明どおりでした。夏に家に入ってくると、涼しい。冬なんかは、結露もしません。一年を通じて、冷暖房をつける期間が短いと感じています。以前、住んでいた家は、めちゃめちゃ寒かった…ファンヒーターは、手放せませんでした。すき間風もありましたし…今はがまん比べではありませんが、寝室には暖房をかけていません。子供達の体温であたためてもらってます。何かあった時もすぐに電話しますけど、急ぐお願い事じゃなかっても、すぐに来てくれるので安心です。
(平成28年6月インタビュー)
→物件を詳しくみる

「基礎断熱の家」に住んでみて(平成25年9月お引渡し)

写真 全然湿気ないんです。そして、冬暖かく夏涼しい。実感として体に感じる温度が違うんです。暑い時、外から帰ると「あぁ暑い暑い!!」と、すぐにエアコンをつけてしまいがちですが、回数が減りました。冬も同じです。お店の調理場の床は土間ですが、冷え込みません。朝、お店に入っても暖かいんです。前の日の温めた空気が逃げないんかなぁ…電気代もたぶん安いと思います。3Fに屋根裏部屋収納がありますが、湿気くさくないんです。安心して荷物を入れる事ができ、大変助かってます。あと、困った事があっても気軽に連絡できるし、すぐに来てくれます。基礎断熱のない家と比べる事ができないですが、暑がりで寒がりな私達には住み心地がいいです。
(平成28年6月インタビュー)
→物件を詳しくみる

「基礎断熱の家」に住んでみて(平成25年3月お引渡し)

写真 基礎断熱第1段ということで、不安半分、楽しみ半分といった思いが正直ありましたが、住んでみてからの快適さは想像以上でした。友人が来ても夏涼しく、冬は寒くないので「いいなぁ」と言ってもらえるのは大変うれしく思っています。3年目になると、これが普通になってしまっているのですが、断熱をしっかりしていない家に行った際には、改めて断熱の大切さを実感しています。基礎断熱を見てみたいお客様は、モデルハウスではないので、我が家に実際家に入っていただいて体感していただいています。
(平成28年6月インタビュー)
→物件を詳しくみる

若狭町K様ご夫妻より

写真 きっかけは結婚です。新築も考えましたが、内装にお金をかけられるリフォームに決めました。
こだわりは白と黒のコントラスト。木があまりない部屋にしたっかたんです。
1ヶ月住んでみて思ったことは、二人でいる時はすごく落ち着いたいい感じですが、一人になるととても寂しく感じます。(笑)

昼間はとても明るく電気がいりません。暖房も空調をつけ温風ヒーターをつけるとすぐに温かくなりヒーターの方は切ります。
それに外の音が全然聞こえないので、雨が降っててもわからない場合があります。
2階に上がる外階段をつけました。危険のないよう廻り階段にしました。将来のことも考えて・・・
仕事柄プライベートを区別したかったんです。

出来上がりには二人とも満足しています。
あっそうそう!今月の電気代が5,000円でした。驚きです。
将来の子供部屋もお願いしたいと思っています。ありがとうございました。

若狭町N様ご夫妻より

voice_02 親の仕事関係から旭木材さんを知りました。
間取りなど相談していろいろ取り入れてもらいました。
思っていた以上の仕上がりに満足です。
担当して頂いた方もすごく喋りやすく、いろいろ提案して貰ったのでおまかせみたいな所がありました。 見に来てくれた人たちからも「良いなぁ」と言われ嬉しいです。
(収納が多い事・トイレが二つあること)

若狭町K様ご夫妻より

voice_03 K様は、79才と73才のご夫婦の二人住まいです。離れに息子さん夫婦がお住まいになっています。
初めは西側の傾いた部分だけ直したらええと思っていました。 けど家内が「冬風呂が寒いから、体にこたえる」と言っていたのを思い出したのです。 実際、天井が高くタイルもはがれてきていました。

世間で、キッチンはガスより電気の方が安全だということも言ってます。 二人だけやから、もったいないと思っていたのですが、一日でもええとこに住みたいと思うようになりました。

一階全部がバリアフリーになり、とても楽です。 風呂もきれいになり、毎日気持ちよく入っています。
それに一番のお気に入りは、玄関の手すりです。 初め、自分たちには必要ないと思っていました。けど、社長さんに薦められて仕方ないかとしてもらいました。 荷物など持っている時には、ちょっと持てるとこがあるとほんとに便利です。

この前も家内が「豆たいていたら、自動で消えていた」と言って、すごく安心感をもちました。 うっかりすることがありますから。 やってよかったです。

若狭町I様ご夫妻より

voice_04 リフォームのきっかけは、まず第一におじいちゃんの体の事を考えてバリアフリーにしようと思った事です。
それにトイレが3つもあって、床がタイルなので掃除が大変でした。
キッチンも暗かったんです。子供が小さい頃は対面式がいいと思いましたが、不便を感 じるようになりました。

1階全部バリアフリーにしようと相談したら、階段を上げなあかんって言われました。 階段も危ないし、どうせするならこの際って思い切りました。

動線もいいし、収納も増えて、自分のイメージで出来上がったのでうれしいです。

若狭町N様ご夫妻より

voice_05 母親からのアドバイスで旭木材さんにお願いしました。

ややこしい事とかいっぱい言いましたが、全部聞いてくれて、色々な相談にものってもらって助かりました。
住んでみて、 最高です!白を基調としたLDKと間接照明とフロアの仕上がり、夢が叶いました。
フロア選びには、色々アドバイスもらったけど、自分の思いを貫いて本当によかったです。

予算があればもっともっといろんな所を直してほしかったけど、これから楽しみに頑張ります。

Return to Top ▲Return to Top ▲
copyright(C) Asahi Mokuzai Kogyo co.,ltd. all right reserved.