旭木材のこだわり

COMMITMENT
自社スタッフによる製材

ぬくもりのある
お家を目指して

旭木材工業は、昭和21年から製材所をもち
様々な木の大きさに加工し管理して
お家作りに取り入れてきました。
木にこだわり続けてきた私たちだからこそ
木にしかないぬくもりを存分に生かした
お家作りができます。

「ぬくもりのあるお家を目指して」旭木材工業は、昭和21年から製材所をもち、様々な木の大きさに加工し管理してお家作りに取り入れてきました。木にこだわり続けてきた私たちだからこそ木にしかないぬくもりを存分に生かしたお家作りができます。

1年間自然乾燥される自社製材による構造材

ぬくもりのある
お家を目指して

旭木材工業は、昭和21年から製材所をもち
様々な木の大きさに加工し管理して
お家作りに取り入れてきました。
木にこだわり続けてきた私たちだからこそ
木にしかないぬくもりを存分に生かした
お家作りができます。

「ぬくもりのあるお家を目指して」旭木材工業は、昭和21年から製材所をもち、様々な木の大きさに加工し管理してお家作りに取り入れてきました。木にこだわり続けてきた私たちだからこそ木にしかないぬくもりを存分に生かしたお家作りができます。
自社スタッフによる製材 1年間自然乾燥される自社製材による構造材

基礎断熱のお家

自信を持ってご提案するのが「基礎断熱」です。
より高度な高気密・高断熱住宅につながり、
冬の床冷えや結露に悩まされることも少なく
室内と同様の地下空間は収納にも
ご利用いただけます。

基礎断熱のお家

自信を持ってご提案するのが「基礎断熱」です。
より高度な高気密・高断熱住宅につながり、
冬の床冷えや結露に悩まされることも少なく
室内と同様の地下空間は収納にも
ご利用いただけます。

「タイト・モールド工法」で基礎断熱

家づくりをする上でまず重要になってくるのが家の「基礎」です。
弊社では、基礎の内・外の両側を断熱材でサンドイッチした
型枠を使用する「タイト・モールド工法」を採用しています。

1 基礎の両側に断熱材
1 基礎の両側に断熱材

床下空間が冷えることを防ぎ、外の冷気自体を建物内部に持ち込まないよう、基礎の外・内の両方から断熱材を配置します。土が凍結しない深さまで断熱処理しますので床下空間の冷えを抑えることができます。

2 コンクリートの一体打ち
2 コンクリートの一体打ち

タイト・モールドは浮かし型枠のため、耐圧盤と立ち上がりのコンクリートを同時に施工する一体打ちが簡単にできます。コンクリートの一体打ちは、継ぎ目のない強いベタ基礎を作るうえで欠かせません。基礎に継ぎ目を作らないことで、経年劣化による水やシロアリの侵入を大幅に軽減する強い基礎になります。

3 日本で唯一のシロアリ防蟻措置
安心のシロアリ10年保証が自信の証です

タイトモールドに使用している断熱材には、人に無害のホウ酸を隙間なく練り込でいます。それに加え万が一断熱材をシロアリが登ってきても、アルミ笠木が侵入を防ぎます。これは日本シロアリ協会に認定された「日本で唯一の物理的防蟻措置」です。

基礎断熱で自然エネルギーを利用して省エネルギーで快適な住まいを

基礎を断熱した上で住宅部分を吹き付け断熱で囲うことにより、地熱(一年を通して15度前後で一定している)を利用して快適な温度で保つことができます。

矢印

  1. 急激な温度変化で血圧などに
    変動を及ぼすヒートショック現象を防ぐ
  2. 冷暖房の負荷を低減させる効果が
    得られます。
基礎断熱で自然エネルギーを利用して省エネルギーで快適な住まいを

基礎断熱で自然エネルギーを利用して省エネルギーで快適な住まいを
基礎断熱で自然エネルギーを利用して省エネルギーで快適な住まいを

基礎を断熱した上で住宅部分を吹き付け断熱で囲うことにより、
地熱(一年を通して15度前後で一定している)を利用して快適な温度で保つことができます。

矢印

  1. 急激な温度変化で血圧などに変動を及ぼすヒートショック現象を防ぐ
  2. 冷暖房の負荷を低減させる効果が得られます。

ご依頼やご相談など、弊社への
お問い合わせはこちらから

お問い合わせフォーム

TEL : 0770-45-0047
(8:00 – 17:00 第2・第4土曜・日祝休日)