ブログ
ブログ

爪とぎ修繕

慣れないブログ投稿ツールにしばらく右往左往していると思います。

みーです。

 

 

わが家にキャットタワーが来て約3年―――

おこげさんお気にの爪とぎ場所が気づいたらボロボロになっていたので、麻紐を巻き直しました。

一番下の部分だったので解体と組立が面倒臭く…

ひっくり返して底から解体すればよかったと後から気づきました。笑

 

こういうとき家が工務店だと、麻紐さえ用意すれば道具が揃っているというのは楽ですね。

巻き始めと終わりは無難に木工用ボンドで止めました。

金具で頑丈に止められたらよかったのですが、適当なものが思いつかず。

木工用ボンドだけで耐久性に不安が残りますが、しばらく様子見です。

 

ちなみに修繕した翌々日には使ってくれていました。いい子だねぇ!



最近よく耳にする「高気密・高断熱」。その良さとは。 基礎断熱で「地下空間」を。 旭木材発行の新聞「Life(ライフ)」

ご依頼やご相談など、弊社への
お問い合わせはこちらから
お問い合わせフォーム
TEL : 0770-45-0047
(8:00 - 17:00 第2・第4土曜・日祝休日)